りり記☆

99万円で世界一周。LCC(格安航空)を使った女一人旅の世界一周ブログ。

当ブログは、http://liliki.net/に移転しました。


「りり記2」と統合したため、世界一周の記事は
こちらのカテゴリーにて更新していく予定です。
 ↓
http://liliki.net/category/99-round-the-world


ブックマーク登録いただいている方は、お手数ですが、
http://liliki.net/ に変更いただけたら幸いです。


これからも、どうぞよろしくお願いします♪


ブログ引っ越しの理由はこちら → 「無料ブログと有料ブログ(Wordpress)の違い。無料ブログの落とし穴


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの列車では、盗難に注意!!


--------------------------------------------------------------
皆さん、こんにちは!^^
わたしは現在タイのチェンマイを旅しています。

twitterとFacebookではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォロー&いいね!してください^^
twitterはこちら / Facebookはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
--------------------------------------------------------------



あれは、4年前の秋のことでした。


ちょうど今回のように、
ブッダガヤでの瞑想コースを終えたわたしは、
デリーに向かう列車に乗ろうと、ガヤ駅にやって来たのでした。






ところが、出発時間になっても、
わたしの列車は、やって来ませんでした。



というか、そもそも
駅の案内板にすら、電車のアナウンスがないのです。




スポンサーリンク




おかしいな~と思って、駅の窓口に聞きに行くことにしました。


インド人が押し合いへし合いして並んでいる列に並び、
ようやく自分の番が来たところで、駅員さんに列車の状況を尋ねると、
彼はシレっと言いました。


「その列車はキャンセルされたよ」



…な、なんですとぉ~?!!!



どうやら、わたしの列車は、キャンセルされたらしいです。勝手に。

お客さんいるのに、キャンセルするとか、そういう選択肢あるんだね。
…さすがインド。




でもね、こういう状況のときって、
日本の駅員さんだったら、とりあえず
「申し訳ございません」の一言ぐらい言うと思うんですよ。


むしろ、けっこう平謝りだと思うんですよね。




…インド人、一切謝らないからね。反省の色なし。



「あ、それキャンセルだからー、はい次の方~!」って感じ。


「…えっ、いや、ちょっと待って!キャンセルって、困るんだけど…?!
 わたし、次の日の飛行機で帰らなきゃいけないの!!
 今日の列車逃したら、日本に帰れなくなっちゃうよ」
と、必死で食い下がると

「あー、そうなの?
 でも、しょうがないからねー明日来たら?」
と、めんどくさそうに答える駅員。


「いやいや…明日じゃ間に合わないんだってば!!
 てか、次の列車とかに、振り替えてくれないの?!」



「あー、そういうのないよ。
 でも、払い戻しはあるから。ほら、あそこのカウンターに行けばいいよ」


…とめんどくさそうに答えるインド人。



その間にも、早くしろよーとか言って
後ろに並んでるインド人は押してくるし、

ていうか、わたしがまだ話してるっていうのに、
おかまいなしで、どんどん列に割り込んで来る
駅員はまともにわたしの相手をしてくれないし…

とうとうわたしもブチギレました。







「もう!!!!今日じゃないと困るって言ってるでしょうが~~~!!!」






カウンター(テーブル)をバンバンたたいて
“こっちはキレてんだぞ!”アピールします。


(ちなみに、カウンターをバンバン叩く技は、さっきキレてたインド人の技を盗みました)




…すると、駅員さんは「めんどくせぇな、コイツ」って顔をしながら、
別のスタッフを呼びました。


そして、わたしは別室に連れて行かれました。



や、やばっ…。怒られるのかな?

…とビビッていると、別の駅員さん(さっきの彼の上司?)が、
やって来て言いました。


「とりあえず、そこに座りなさい」


わたしは、おとなしく、彼の目の前の椅子に座りました。


「君は、どうしても今日帰りたいのかい?
 …それだったら、一番高い1等席を買うしかないね」
と言う彼。



…いっ、1等席?!



1等席というのは、一番最上級のクラスの席で、
当然お値段もお高いのです。


ふだんわたしが乗っている3等席(スリーパークラス)の
5倍以上
の値段がします。 



困ったな…。1等席は、あまりに高いもんなぁ。



「…他に席はないんですか?せめて、2等席とか…」と私が言うと


「ない!1等しかないんだ!!
 さぁ、どうする?1等席を買うか、今日列車に乗るのはあきらめるか…
 どうする?どうする?どうする?!!」



そう言って、彼は、わたしのまわりをぐるぐると回り始めました。



…えっ、なにコレ?!
なにこの、ベタなインド映画さながらのシーン…。



わたしはすっかり、その場の空気に呑まれ、
事情聴取されている犯人の気分になっていました。



そして、思わず言いました。






「…刑事さん、すみませんでした!」




…じゃなかった。




「わかりました…買います!」





「わかれば、よろしい」と言って、ニヤリと笑う彼。



そして、こう続けました。


「ところで君は、日本から、何かお土産を持って来てないのかい?
 たとえば、日本のお金とか…」



なんと、彼は、賄賂を要求してきたのです。


インドっぽいというか、なんというか…。


しょうがないので、わたしは、特別に
日本から持ってきたダイソーのアメ
最高に美味しくて、貴重なアメなんだと言ってプレゼントしてあげました。


てか、あれだね。
4年前から、わたしのやり方変わってなかったね。

(参照記事→「しつこい客引きへの対処法」)



彼は、少し不満そうにしながらも、アメを受け取ってました。






さて。

そんな4年前に勝手にキャンセルされたのと同じ列車
「マハボディーエクスプレス」で、デリーへと帰らなければいけないのです。


ホントに列車、ちゃんと来るといいんだけど…。





インドの列車は、到着直前に、急に
到着するホームを変える
ことがあるので、要注意です。




同じ列車に乗りそうな人とか、
駅で暇そうにしてる本屋のおじさんとかに話しかけて
常にホームを確認しておかないといけません。


 ↑
優しい本屋のおじさんが「もうすぐ、ここに来るよ」って、教えてくれました。






来た~!!!良かった^^♪







今回は、意外と、時間通りに出発しました。


って言っても、20分くらいは遅れたんだけどね。
インド的感覚で言ったら、全然、「時間通り」の範囲に入りますね。




ここから、デリーまでは、約14時間の距離。

(時間どおりに行けば…の話だけど)






相変わらず、電車の中は、混み合ってます。




「半日以上も列車の中って、つらくない?」
と思うかもしれませんが、

列車の旅って、バスと違って自由に動き回れるし、
いつでもトイレに行けるし、体を横にして寝られるし、
意外と快適なんですよね。




昔、南インドからカルカッタを経由して
デリーに戻ってくるとき、列車で丸2日かかったのですが、
思っていたほど辛くはなかったんですよ。


(あ、超、暇だったけどね)



でも、そのときは、ちょっと奮発して
2等席(エアコンつき)のチケットを取ったこともあって
めちゃめちゃ快適に過ごせました。




ちなみに、そんな長い時間列車に乗っていて
食べ物はどうするかって言うと、
頻繁に物売りが通るので、問題ないのです。





深夜や早朝に
「チャイー!チャイー!!チャイチャイー!!!!」って叫ぶ物売りの声で
目覚めるのが嫌だけどね。

(3等席は、耳栓が必須です)



2等席の場合は、あんまり物売りが通らないんだけど、
駅員さんが、ご飯いるかいらないか聞きに来てくれた気がします♪




わたしはいつも、ちょっとしたお菓子とお水を買って、
列車に乗り込んでます。













列車が出発した後、しばらくして、
外の景色も見飽きてきたので、少し瞑想をすることにしました。




あ、そうそう!


インドの列車の中で、瞑想をするときは、
目をつぶって、瞑想に集中している間に
携帯を盗まれたりしないように、くれぐれも注意してくださいね(゚▽^*)ノ


通路からは手の届きにくい、座席の奥に荷物を置いて、
常に荷物が体の一部に触れているようにしつつ
、瞑想すると良いですよ。



くれぐれも、携帯を目の前において、
目をつぶって瞑想するなんてことがないように!


誰かに、ササっと持って行かれちゃっても、気付きませんからね。




…以上、経験者からのアドバイスでした(〃∇〃)ゞテヘッ


「え~、携帯盗られたの~?!大変だったね…(>_<)」と思ってくださった優しい方、いらっしゃいましたら、クリックお願いします…(笑)3年前のインド旅行の最後に、このような事件が起きました…(^^;)こういうのって、慣れてきた頃が一番怖いんですよねぇ…。皆さんも気をつけてください!
 ↓ ↓ ↓
  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??



P.S. 携帯をとられた後、なぜか近くの席のインド人に「貴重品から目を離したら、ダメじゃないか?!!!」とめっちゃ怒られて、へこみました…(笑)そ、そんなに怒らなくてもいいじゃんかぁ…!!


関連記事



Facebookでは当ブログの最新情報や、国内・海外旅行・登山情報・旅行のコツ等をいち早くお知らせしています。
良かったら「いいね!」して、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓ ↓ ↓



Twitterでもいろいろつぶやいてます。
 ↓



インスタグラムも始めました。
 ↓

Instagram


≪ 長生きする方法 | HOME | 世界一周に、英語力は必要か?留学費用を抑える方法 ≫

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは、
日本が3連休の間に 色々な進展がありましたね。
今まで、
「はじめまして」がない方や、ネガティブな方々にまで 丁寧にお返事されて なんて親切なんだるう
と、びっくりしてました。
しかも切り返しトークが又すばらしい!
私なら当然無視ですよ。
旅の方にエネルギーを使ってくださいな。
文才を競うランキングではないので、リリーさんらしくが一番です。
あっ、私はリリーさんの写真が一番好きです。
光も影も いつもありがとうございます。
今回のはバナナ?
  ・・・インドのは黄色いんだ~・・・
なあ~んて、のほほ~んと考えながら見てるんですよ。いつも。
元気旅続けてくださいな~

りりーさん、お久しぶりです。トルコのカッパドキアの宿でお会いしたTOMOです(^^♪

いつも楽しく拝見させていただいています。

海外では電車が来るかこないか、、、
ドキドキですよね。このブログを読みながら私も一緒にドキドキしちゃいました~
きてよかった~ ホッとしてます!(^^)!

旅ではいろいろあるかもしれませんが、何かあっても身体が一番!
健康で楽しく旅を続けられることを祈っています。

インドらしい

さすが、なんでも超アバウトなインドの列車ですね。でも敢えて言うならば列車やバスが遅れて謝らないのはある意味偉いと思うし、日本人は見習うべきだと思います。日本人だととりあえずちょっとの遅れでも謝りまくるのが常識みたいな空気があって個人的に超ウザいんですよ。謝りまくりの車内放送とか本気でうるさいし、なんか嫌らしい感じがします。一回だけスマートに謝って終わればいいのにしつこいし。結局日本て、そういうところも含めて完璧主義なんですよね。そういう風潮が最後には自分達の首を締めていることをあまり反省していないところが自分にはうざくてたまらないです。インドではなくて日本の愚痴になってしまった。日本に帰ってきてまず一番許せないのがいつも利用してる空港から地元の最寄りまでの往復バスです。時間どおり完璧にバスを発車させなければいけないという変な脅迫観念を持ったバスの運転手が発車十分前くらいからそわそわし出して乗客をせかすんですよ。「このバスは分に発車します!!チケットをお買い求めのうえ、着席してお待ちください!!」みたいなことを連呼するんです。個人的にはうるせぇーそんなことはわかってるはこの馬鹿!!っていつも叫びたくなります。そんなもん発車一分前位に余裕で乗り込んでも何の問題もないのに。日本人はもっとインド人のルーズさを見習ってほしい。でもインドの列車の線路に垂れ流しの不潔なトイレは見習わなくてもいいですが。笑

トイレ列車

へぇ~
インドのトイレは
垂れ流しなんですね
知らなかった~

リリーさん
お腹の具合いかがですか
はやく
よくなりますように(^_^)

Re: タイトルなし

> こーじ さん

こんにちは!覚えてますよ~!
いつもFacebookで、ありがとうございます^^

世界一周いいですね!
わたしにお答えできることであれば、なんでも聞いてください~♪
行く前は、何かと不安ですもんね^^

これからも、どうぞよろしくお願いします☆

Re: タイトルなし

> ゆき さん

こんばんは!
日本は、3連休だったんですね♪

そんな風に褒めていただけて、すごく嬉しいです^^
こちらこそ、そんな素敵なことを言って頂いて…ありがとうございます!!
これからも、マイペースに頑張りますね☆

…ん?バナナ?
あ、物売りの方が運んでいるフルーツのことかな?
これ、ココナッツっぽいんですよね^^

ちなみに、インドのバナナは
ちょっと緑っぽいのとか、黄色だけど小さめのバナナとかが、多い気がします。
(日本と同じサイズ&同じ味のバナナもたくさんありますけどね)

これらかも、のほほ~んと見ていただけたら嬉しいです^^♪

Re: タイトルなし

> TOMO さーん!!

お久しぶりです^^お元気ですか~?

ホント、電車もバスも、来るか来ないか、いつもドキドキです(笑)

そうですね!やっぱり健康が一番ですね!
これからも、健康に気をつけて、旅を楽しみま~す☆

Re: インドらしい

> 旅人 さん

おぉ~!なるほど!!
確かにそうかもしれませんね。

わたしも、インド人の、電車が遅れてもたいして文句を言わない、のんびりしたところ、けっこう好きです♪

日本人ってホント「完璧主義」なところありますもんね。一定期間、海外に駐在で来ていた人が、日本で働いてるとストレスたまるから、帰りたくないな…って言っていたのを思い出しました。みんなもう少し、肩の力を抜いて、ゆるく働けたらいいですよね^^

ていうか、そのバスの運転手さん、頑張りすぎですね(笑)海外では、絶対にありえない光景ですね^^
インドのバスの運転手さんって言ったら、だいたい私用の携帯で話しながら、ビュンビュン飛ばしてるイメージだもんなぁ…(笑)

Re: トイレ列車

> asakusataro さん

そうなんですよ~
インドの列車のトイレは、垂れ流しです(笑)

お腹の具合、おかげさまで、だいぶ良くなってきました!
ありがとうございます^^

飴効果。

はじめまして!
私たちも今夫婦で世界一周をしているのですが
(あとで気づいたのですがダハブ辺ですれ違っていたような…)
モロッコでスパイス屋のおじさんに
「日本の飴もってないかい?
日本の飴はすごく特別においしくて
前にもらって子供が欲しがってね」と言われました。
もしやそのお店にもりりーさん行ってたりして(笑)
私たちも飴いっぱい持って来たらよかったな〜。
すごくおいしいって、

Re: 飴効果。

> Hitch × kakeru* さん

はじめまして!
お、ダハブですれ違ってましたか?!

てか、日本のアメって、すごいんですね!!
わたしは、モロッコのスパイス屋のおじさんには、あげてない気がします。
ほかの人があげたんですね^^
でも、良いことを聞きました!これで、もっと自信を持って、日本のアメをすすめられます!!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://liliki.blog.fc2.com/tb.php/186-bc6d92e0

最近の記事

著者紹介

りりー

こんにちは!りりーです。「りりーの日記」略して「りり記」へようこそ☆

2013年7月末に、予算99万円の世界一周の旅から帰国しました!
ブログでは、中南米→ヨーロッパ→アフリカと来て、ついにアジアまで来ました。残り7カ国分もちょっとずつ更新したいと思います。^^ (帰国後のお話しは「りり記2 ~99万円で世界一周後~」に書いてます。)

ブログの更新情報や近況報告、旅のウラ情報などは、メルマガにてお届けしていますので、ぜひ登録してくださいね~(*´▽`*)

↓ ↓ ↓

メルマガ

メルマガ購読・解除
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村


世界一周 ブログランキングへ

人気記事


カテゴリー

月別アーカイブ







Tripアドバイザーの
おすすめブロガーに認定されました☆


トリップアドバイザー
ウユニ観光ホテル口コミ情報




国内航空券エアータウン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。