りり記☆

99万円で世界一周。LCC(格安航空)を使った女一人旅の世界一周ブログ。

当ブログは、http://liliki.net/に移転しました。


「りり記2」と統合したため、世界一周の記事は
こちらのカテゴリーにて更新していく予定です。
 ↓
http://liliki.net/category/99-round-the-world


ブックマーク登録いただいている方は、お手数ですが、
http://liliki.net/ に変更いただけたら幸いです。


これからも、どうぞよろしくお願いします♪


ブログ引っ越しの理由はこちら → 「無料ブログと有料ブログ(Wordpress)の違い。無料ブログの落とし穴


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド通がこっそり教える【インドのおすすめ観光地】8選


インドは、人によって
好き嫌いがハッキリ分かれる国と言われます。




でも、インドを嫌っている人の中には、
「訪れた場所」が悪かった人
多いんじゃないかと思います。


というのも、インドは有名観光地ほど
ウザいインド人率が高い
のです!


そこで、今回はインドの様々な
観光地を訪れたわたくしリリーが
インドのおすすめスポットをご紹介します(≧▽≦)♪



スポンサーリンク



…と、その前に、
まずはインドの定番観光地を抑えておきましょう!



インドの有名観光地



初めてインドに行く人がまず訪れるであろう
インドの有名観光地がこちらです。





1、デリー



多くの旅行者が最初に降り立つインドの玄関口

その分、詐欺師も多いのでご注意を!
(詳細記事→「インド人詐欺師の巧妙な手口。」)

現地の人との交流は楽しいものですが、
デリーに限っては道端で知らない人に話しかけられても、
無視して足早で通り過ぎたほうが無難です。
デリーは出稼ぎ詐欺師率ナンバーワンの土地なので。



2、アーグラー



インドといえばコレ!「タージマハル」があります。
一度は見ておきたい世界遺産!…なんですが、
観光客が多い分、ボッタクリの被害も多いです。

デリーから近いようで
意外と遠い(電車だと着くまでに時間がかかる)ので、
時間のない方はデリーから日帰りで行ける
現地ツアー
に申し込んでいくといいかも。

英語力に自信のない方や、安心できるツアーが良い方は
日本語で申し込める&日本語ガイドのつく
現地オプショナルツアー
が良いでしょう。
 ↓
タージマハル 現地ツアー 一覧



3、ジャイプル



ピンク色に近い建物が多いので
「ピンクシティ」と呼ばれている街です。

デリーやアーグラーから近いため、
定番の観光地となりつつあります。

(個人的には、ウザしつこいリキシャー男に付きまとわれた思い出しかないんですが…)




4、バラナシ 



ヒンドゥー教最大の聖地です。


雄大なガンジス川で沐浴する人々、
毎夜行われるヒンドゥー教の宗教儀式
狭い小路に溢れる店、、う◯こ…

と、いかにも「インド」な風景に出会えます。

(詳細記事→「バラナシのプ―ジャ&ヒンズー教徒が食べない肉」)




5、ブッダガヤ



仏陀が悟りを開いた地です。

時間が許すなら、座禅(瞑想)合宿の参加もオススメ。

(詳細記事→「ブッダガヤで、ヴィパッサナー瞑想体験。」)




6、コルカタ(カルカッタ) 



東インドの大都市「コルカタ」。

ここには、旅行者を狙った詐欺も多いので
道端で話しかけてくるインド人からは逃げましょう。


時間のある方は、マザーハウス(マザーテレサの施設)で
ボランティアをするのもいいかも。

わたしは「死を待つ人の家」と「孤児の家」で
ボランティアをしたことがあります。

「死を待つ人の家」では、洗濯や食事の配膳などの雑用を、
「孤児の家」では子供の遊び相手をしました。

インドの子どもは、めちゃめちゃ可愛いです(≧▽≦)





というわけで、以上の

「デリー → ジャイプル → アーグラー
 → バラナシ → ブッダガヤ → コルカタ」


というのが、初めてインドを旅する人の
王道ルートとなっています。






しかし、このルートは観光客が多い分、
旅行者を狙う詐欺師や、
しつこいリクシャーマンも多い
のです。


インドを大嫌いになってしまった人は、
ここに挙げた観光地のどこかで、
嫌な想い出を作っていることが多いです。



こういった定番の観光地は押さえておきたいけど
旅慣れていなかったり、英語が苦手だったり、
押しに弱かったりする方は、適正な価格の決まった
現地ツアー
を、事前に申し込んでおいたほうが安心です。


ここだと売れ筋ツアーや、満足度の高いツアーが選べます。
 ↓
インド現地オプショナルツアー VELTRA



すでに定番の観光地を回ったことのある方や
一味違ったインドの魅力を感じたい方には、
以下の観光地をオススメします♪




インドのオススメ観光地







1、リシケシ(リシケーシュ)



ヨガの聖地で、
ヨガ・アシュラム(=道場)が沢山あります。

ぼったくりリクシャーもいないし、
のんびりした雰囲気で、
おしゃれカフェが沢山あって、最高の居心地です♪

(詳細記事→「ヨガの聖地、リシケシでヨガを習ってみた。」)





2、ダラムサラ(ダラムシャーラー)




ダライラマ14世がチベットから亡命して来た地。
チベット文化にあふれた町です。


わたしは以前ここで
ダライ・ラマの講話を聞いたことがあります。

ダライ・ラマはユーモアの溢れる
とってもキュートな人でしたよ^^☆




3、ダラムコート



ダラムサラから30分ほど
山道を登ったところにある小さな村。

遠くにヒマラヤ山脈が望める
のどかで平和な場所です。

何もせずに、ひたすらのーんびりしたくなる
お気に入りの村です♪




4、アムリトサル



パキスタンとの国境近くにあるシク教*1 の聖地。
光り輝く黄金寺院が、大変美しいです。


黄金寺院のすぐそばには、
無料*2 で宿泊できる巡礼宿があります。

無料のご飯*3 もあって、至れり尽くせりでした。




夜の黄金寺院も、綺麗…☆


*1 シク教:頭にターバンを巻いた人たち。
*2 無料:帰りにいくらか寄付していけばOKです。
*3 ご飯:基本、辛口カレーです。





5、マハーバリプラム 



南インドの平和な町。



 ↑
押しても引いても動かない巨大石「クリシュナのバターボール」や、
岩の彫刻が沢山あります。




6、ポンディシェリー / オーロヴィル



ポンディシェリー近郊の田園地帯に広がる「オーロヴィル」は、
平和で平等な暮らしを目指し、
自給自足をしているコミュニティです。


ここに住んでいる人たちは、
学校も病院も生活費も全て無料なんです!
いいなぁ…☆


フランス人が多いですが、
日本人も何人か住んでいます。

また、旅行者が滞在できるゲストハウスもあります。



 ↑
巨大ゴルフボールのような
金ピカの建物内部は瞑想室になっており、
宇宙船のようなカッコいい空間です。


また、奥の部屋には巨大クリスタルもあって、
なんとも神秘的でした。




7、ヴァテーシュワランコイル(vaitheeswarankoil)/ アガスティアの葉



占い好きな人にオススメなのが「アガスティアの葉」


その昔、聖者アガスティアが、
個人の運命を葉っぱに書いてたらしいんですが、

南インドのとある施設に行くと、
その中で自分に関する予言を見ることができるのです。


「ウソくさい…!!なんで昔のインド人が
 21世紀に生きる日本人のわたしの未来を
 予想して、葉っぱに書くのよ!?」

と思ってたんですが…、

何の因果か、初めてインドを訪れた際に、
この葉っぱを見に行ったんですよね、わたし。。



で、その葉っぱには、何歳で結婚して、
どんな人生を送って、何歳で死ぬのか…が
事細かに書かれておりました。


当時は半信半疑で聞いていたのですが、
最近ふと読み返してみたら、
恐ろしいほど当たってるんです…!


アガスティアさん、すげー!!!


なお、本家本店の周辺には
インチキな店が山ほどあるので、
本物の店にたどり着くまでが大変かもしれません。。


* 占い結果が全然当たってない人もいるようなので、過信しすぎは禁物かもしれません。
(当たってない人はインチキな店に行っちゃってたのかもしれないけど。。)





8、ティルヴァンナマライ / ラマナ・マハルシのアシュラム



南インド最大級の聖地である
「アルナーチャラ山」の麓にあるのが
聖者ラマナ・マハルシのアシュラム(=道場)。



 ↑
ラマナ・マハルシ


さすが「最大級のパワースポット」と言うだけあって
この近くで座禅(瞑想)していたら、手がしびれるような
ものすごいパワーを感じました。


なお、このアシュラムでも、
無料*2 で美味しいご飯を頂くことができます。



-------------------


…なんか、最後の方はかなり
マニアックな感じになっちゃいましたね。。(笑)



マニアックついでに言うと、
南インドにあるサイババのアシュラムも良かったです。

(サイババが亡くなってしまったので、オススメからは外しました)



 ↑
若いころのサイババ。


わたしが見たサイババは、
想像してたより小さくて可愛いおじいちゃんでした☆





ちなみに、わたしは行ったことないんですが、
以下の場所も良いらしいです。


評判の良いインドの観光地



1、ゴア



パーティー好きな白人だらけのビーチ。
ワイワイ踊って騒ぐのが好きな人にオススメです。




2、アレッピー周辺の船旅



アレッピー、コーチン周辺では
ハウスボートに乗った船旅が人気です。


南インドは、しつこいリクシャーマンや
詐欺師が少ないので、インド初心者にもオススメです♪




3、ハンピ



巨大な岩が無数に転がる「ハンピ」。


同じく世界一周中のは、
ここが一番良かったらしいです。
(詳細記事→「【保存版】南インドおすすめの街ベスト5」)

いつか訪れてみたいなぁ^^♪



最後に



インドの本当の魅力を知りたいなら、
南インドか、インドの北部(デリーより上)
を目指したほうがいいと思います。


デリーやアーグラー、バラナシ…などの
有名観光地にはない、インドの本当の魅力が溢れていますよ~♪


※インドの治安や旅行の費用、ベストシーズン、
旅行プランの立て方などはこちらの記事にまとめました。
 ↓
インド旅行の費用、ビザ、宿選びなど【完全インド観光マニュアル】


「へぇ~、インドにはこんな観光地もあったのね!」とか「インド行ってみたいかも~♪」と思ったらクリックお願いします^^☆
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
「世界一周後・体験談ランキング」へ


P.S. 他にもインドでオススメの観光地があったら、ぜひ教えてください~(≧▽≦)


※こちらの記事もオススメです♪
   ↓
・「インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選
・「世界一周の持ち物(持って来て良かったもの、いらなかったもの)




関連記事



Facebookでは当ブログの最新情報や、国内・海外旅行・登山情報・旅行のコツ等をいち早くお知らせしています。
良かったら「いいね!」して、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓ ↓ ↓



Twitterでもいろいろつぶやいてます。
 ↓



インスタグラムも始めました。
 ↓

Instagram


≪ インド旅行の費用、ビザ、宿選びなど【完全インド観光マニュアル】 | HOME | インド旅行の前に知っておきたい!インド人の変な性格6選 ≫

コメント

インドは広いですからね~、場所によって全く印象が違うでしょうね。当然文化も人の気質も違うだろうし。まあ観光地はどこの国にいっても、観光客を騙すような商売で成り立ってるから、感じ悪い思いはどこでもありかと。アメリカだって観光客と分かったら、未だにタクシーとかボッタくられますよ。金額も結構馬鹿にならないぼったくりだし、こっちの場合。私も大昔、$20ほど余分にふっかけられたことありますよ。払わなかったけど。

風景も全然違って面白いですね。観光地も見たいけど、インドの田舎も面白そう。ダライ ラマさんのお話聞かれたんですか!ボストン(ハーバード大とか)にも時々いらっしゃるみたいだけど、いつか是非お目にかかりたいです。その占いも聞いた事あります、怖いもの見たさでちょっと興味あるわ~。

そうそう、数の数え方、何人かオフィスのインド人に聞いたけど、皆結構普通に数えるようで、関節を数える人はいませんでした(一人は小指が1だった)。つまらん。。。そう数える人、見たことあるって言う人はいましたが。まあこれもインドだから、場所によりけりでなんでもありかも!?(笑)

Re: タイトルなし

> ReiRei さん

えっ、アメリカのタクシーもボッタクってくるんですか!?ひどいですね…!(>_<)そういや、アメリカでタクシー使ったことないなぁ。観光地のタクシーでも、ボッタクってこないのは日本くらいなのかしら…?

インドの田舎良いですよ~^^都会は、人が多くてゴミゴミしすぎてて、疲れます。。ダライラマさん、めちゃめちゃキュートでした(≧▽≦)

ReiReiさん、アガスティアの葉をご存知だなんて…さすがですね!!占い、面白いですよね~♪わたしは、前向きなアドバイスをくれる占いが好きです^^

おぉ、インド人に数え方聞いたんですね!!海外で働くイケてる系(?)のインド人は、指の関節を使った数え方はしないんですかね~?とっても画期的なんですけどね!田舎のインド人の方が、関節を使った数え方をするのかな?^^

そうか〜

観光地は、詐欺が多いんだね。
σ^_^;

しつこくて、何回どなったかな。笑


踊ってた日本人みてたら、なんか、ホットしてました。*\(^o^)/*


占いの葉っぱ
行ってみたいね。*\(^o^)/*

詳しく教えて下さいね。

文字読めんなσ^_^;笑

Re: そうか〜

> アイカ さん

そうなんですよ~。
観光地は、極端に詐欺が多いんですよね…^^;
怒鳴りたくなる気持ちは、わかります(笑)

占いの葉っぱ(アガスティアの葉)は
話のネタにもなるし、面白いですよ♪

本家と言われているところが
ヴァテーシュワランコイルにある「シヴァサミーの館」です。
 ↓
http://www.srisivanadi.com/

英語名は
「SRI MAHASIVA NADI ASTROLOGY CENTER」
と言うようです。

住所や連絡先は、こちらに書いてあります。
 ↓
http://www.srisivanadi.com/contact.html

近隣に偽物?の店も多いのでご注意下さい。

わたしが行ったときは、
2,500ルピー(5,000円弱)でしたが、
今は多少値上がりしているかも?

葉っぱには、第1章~第14章まであって
それぞれ2500ルピーでした。

第1章には、生まれてから死ぬまでのおおまかな人生
それ以降は、第2章:財産、家族について、第3章:兄弟について…など細かく書かれていますが、
とりあえず第1章だけ見てもらえば十分だと思います^^

ありがとう*(^o^)/*

14章まであるんだ。(;^_^

7万超えるね。笑

どんな結果がでるか楽しみだけど。

インドか〜σ^_^;

遠いな〜笑

前回、インド行って、熱がでたからな。笑

Re: ありがとう*(^o^)/*

> アイカ

そうなんですよ~
全部揃えると高いので、1章だけでいいと思います^^

あら、前回熱が出ちゃったんですか!それは大変(>_<)
インドの旅って、けっこうハードですもんね…笑

葉っぱを取ってきてくれる代行業者もあるんですけど、その分お値段が高いんですよね…。
いつかまたインドへ行く機会があればぜひ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

著者紹介

りりー

こんにちは!りりーです。「りりーの日記」略して「りり記」へようこそ☆

2013年7月末に、予算99万円の世界一周の旅から帰国しました!
ブログでは、中南米→ヨーロッパ→アフリカと来て、ついにアジアまで来ました。残り7カ国分もちょっとずつ更新したいと思います。^^ (帰国後のお話しは「りり記2 ~99万円で世界一周後~」に書いてます。)

ブログの更新情報や近況報告、旅のウラ情報などは、メルマガにてお届けしていますので、ぜひ登録してくださいね~(*´▽`*)

↓ ↓ ↓

メルマガ

メルマガ購読・解除
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村


世界一周 ブログランキングへ

人気記事


カテゴリー

月別アーカイブ







Tripアドバイザーの
おすすめブロガーに認定されました☆


トリップアドバイザー
ウユニ観光ホテル口コミ情報




国内航空券エアータウン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。