りり記☆

99万円で世界一周。LCC(格安航空)を使った女一人旅の世界一周ブログ。

当ブログは、http://liliki.net/に移転しました。


「りり記2」と統合したため、世界一周の記事は
こちらのカテゴリーにて更新していく予定です。
 ↓
http://liliki.net/category/99-round-the-world


ブックマーク登録いただいている方は、お手数ですが、
http://liliki.net/ に変更いただけたら幸いです。


これからも、どうぞよろしくお願いします♪


ブログ引っ越しの理由はこちら → 「無料ブログと有料ブログ(Wordpress)の違い。無料ブログの落とし穴


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルンビニ観光 ~仏教の開祖ブッダ(お釈迦さま)が生まれた場所へ~



突然ですが、
仏教の開祖であるブッダ(お釈迦さま)は
どこの国出身かご存知ですか?





「知ってるよ!インドに決まってるでしょ!」



と思った方…





…おしい!




正解はネパールなのです。





そんなネパールのルンビニにある
仏陀の生誕地へ行ってきました^^♪


※前回の旅行記はこちら→「インド(バラナシ)からネパール(ルンビニ)へ陸路で安く行く方法



スポンサーリンク



ブッダが生まれた地、「ルンビニ」は、
ネパールの南部に位置しています。




実は、わたし最近まで、ブッダのことを
「インド出身」だと勘違いしてたんですよね~。


それもそのはず、
ブッダが悟りを開いた地も、
初めて説法した地も、
その生涯を終えた地も…

思い出の場所は
ほとんどがインドなのです。






でも、地図で見たら、
ルンビニはネパールと言えども
インドのすぐそばでした。




よく考えてみたら
ブッダが生まれたのは2500年も前の話。

ネパールとインドの間に国境ができる
はるか前の話ですもんね。



ちなみに、ブッダの生誕地ルンビニから
悟りを開いた地ブッダガヤまでは
400キロ以上も離れています。



歩いたら、88時間かかるそうです。88時間て…!



電車のある時代に生まれて良かった…。








ルンビニ観光は、
自転車でまわることにしました。





ルンビニは敷地が広いので、
歩いてまわるのは大変なのです。




レンタル自転車(4時間):100ルピー(約120円)







ゲートをくぐり、




池を横目に、まっすぐ進むと





ブッダの生誕地である「マーヤー聖堂」に着きました。




入場料:200ルピー(約230円)




ここでは靴を脱がなきゃいけないので、
靴下で地面を歩きます。



カンカン照りの太陽に照らされた地面は
ものすごい熱を放っていました。



「アチッ!アチッ!!」と言いながら、
聖堂内へと向かいます。




建物の中には、




仏陀生誕が記されている石碑*がありました。


*聖堂内は撮影禁止のため、写真はWikipediaから拝借しました。





建物の手前にある池は、
ブッダの産湯として使われたそうです。



約2500年前、ブッダはこの地で
その産声をあげたのですね~。





ちなみに、「ブッダの生まれた地」と言っても、
ここにブッダの家があったわけではありません。


仏教の言い伝えによると、
当時、ブッダのお母さんは
出産のための里帰りをしようと
実家に向かっていたそうです。


その途中、旅の疲れを癒すため
ここで一休みしたのです。


ブッダのお母さんは、
美しいルンビニの園を眺めつつ、
なにげなく樹に右手をかけました。


その瞬間…、


少しの陣痛もなく、その脇の下から
男の子が生まれてきたのです…!!



(Source; http://www.ueda.ne.jp/~houzenji/sub46.html)


…!


わ、脇の下!?



なんというミラクル出産でしょうか…!!
さすが、ブッダのママ!!






で、生まれたばかりの赤ちゃんブッダは
「おんぎゃー!!」と泣き叫ぶかと思いきや、
普通にスタスタ歩き出しました。



そして、右手で天空を、
左手で地面を指して、こう叫んだのです!







「天上天下唯我独尊!!」
















…どこで、そんな言葉覚えたの?









約2500年の時を経た今、
赤ちゃんブッダが身を清めたこの池は、




亀さんたちの憩いの場となっていました。








立派な菩提樹の下では、お坊さんが静かに瞑想




…じゃなくて、新聞を読んでました。






ここルンビニは、
生前、ブッダがお弟子さんたちにおすすめした
とっておきの瞑想スポットらしいです。





たしかに、ここは
平和で穏やかな空気に満ちていました。





すべてを包み込むような大木と、




その下を鮮やかに彩るタルチョを見ていると、




心がスーッと穏やかになっていきます。






世界中のみんなが
平和で幸せにいられますように…



そう願わずにはいられないほど
優しい空気の流れる空間でした。





つづく。


--------------------------
●3/11追記

3/13(金)に久々のメルマガをお届けする予定です♪
今回は、よく頂くご質問「一人旅って、寂しくない?」へのお答えと、わたしが初めて一人旅へ行ったときのパニック体験を書いています。
ご登録がまだの方は、こちらからどうぞ~^^
 ↓
りりーの99万円で世界一周メルマガ
--------------------------


「ブッダって、ネパール出身だったのか~」とか「お釈迦さまの生誕地…!行ってみたい!」と思った方は、クリックお願いします^^♪
 ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
「世界一周後・体験談ランキング」へ


※ブッダが悟りを開いた地「ブッダガヤ」で10日間の瞑想修行をしたときの日記も、良かったらどうぞ^^
 ↓
「ブッダガヤで、ヴィパッサナー瞑想体験。」
関連記事



Facebookでは当ブログの最新情報や、国内・海外旅行・登山情報・旅行のコツ等をいち早くお知らせしています。
良かったら「いいね!」して、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓ ↓ ↓



Twitterでもいろいろつぶやいてます。
 ↓



インスタグラムも始めました。
 ↓

Instagram


≪ ルンビニ観光2 ~なぜネパールのお寺には「目」があるのか?~ | HOME | 世界一周のお金、あといくら残ってる!?全公開!!<インド編> ≫

コメント

脇の下????

仏陀は脇の下から生まれたんですか!知らなかった。イエスキリストも、マリアさんは処女ですもんね。やっぱりミラクルベイビーは違いますね。ここには弟さん(オギーさん?)と行かれたんですか?楽しい思い出になりましたね。^^

2500年も前のことだから、インドもネパールも同じようなもんでしょうね、きっと。私もずっとインドだと思ってました。でもインドにはキャラの強い神様が一杯だし、仏教徒も少ないし、仏陀は今一目立たないなって密かに思ってもいました。(笑)(ちなみに私の母方は代々お坊さんです)

しかし、お坊さんは新聞読んでいてもサマになりますね。

今、ネパールですね、リリさんは随分落ち着きが良いですネ。
私はネパール好きです。

ルンビニの池、実際にお釈迦さまが産湯をつかったのは、今ある池の下にあったんだそうな。
というか、ルンビニ自体が2500年前は今より南西にあったらしい。
インド亜大陸は、今でも年間5~10センチ移動してヒマラヤの方に向かっている。
これはすごいスピードでハワイが日本に近づくより3倍くらい速いのです。
年間5センチずれたらリリさんのお家もそのうち壊れますね。まぁ、周りの土地も一緒に移動するから大したことないんですけど…。
でも、年間5センチでも4億年では地球半周しちゃうんですよ。見たことないけど。

ということで、(地球全体から見れば)その池の場所も、お釈迦さまが生まれた2500年前には南西200メートルくらいの場所にあったということで・・・。

Re: 脇の下????

> ReiRei さん

そうなんですよ~、脇の下なんて、ビックリですよね!
ちなみにブッダママは、白い象が天から降りて、自分の右脇から体内に入る夢を見た直後に妊娠した、という話です。

はい、ルンビニはOGGYと行きました。懐かしいなぁ^^

ReiReiさん、お坊さんの家系だったとは…どおりで素敵なわけです!
わたし、ブッダの説いた仏教哲学好きなんですよね~。すごい現実的なところとか。
でもヒンズー教の濃ゆ~い神様も大好きです(笑)

インドでは残念ながら、仏教が廃れてしまいましたね。仏教を保護していた王朝が滅亡したのと、イスラム教徒が仏教の僧院を破壊したり、僧侶を虐殺したり…という歴史があったそうです。僧侶はネパールやチベットに逃げて行ったんだとか。

Re: タイトルなし

> Crew さん

ようやくネパールまで来ました~^^(インド長かった…笑)

えっ!! インド亜大陸って、年間5~10cmも移動してるんですか!?4億年で地球半周なんて…ものすごいスピードですね!

ちょっと調べてみたら、2億年前~現在にいたるまでの大陸の変化が載ってました。
 ↓
http://bit.ly/1G7vw2S

こうしてみると、インドってすんごい移動してるんですね~!面白い^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

著者紹介

りりー

こんにちは!りりーです。「りりーの日記」略して「りり記」へようこそ☆

2013年7月末に、予算99万円の世界一周の旅から帰国しました!
ブログでは、中南米→ヨーロッパ→アフリカと来て、ついにアジアまで来ました。残り7カ国分もちょっとずつ更新したいと思います。^^ (帰国後のお話しは「りり記2 ~99万円で世界一周後~」に書いてます。)

ブログの更新情報や近況報告、旅のウラ情報などは、メルマガにてお届けしていますので、ぜひ登録してくださいね~(*´▽`*)

↓ ↓ ↓

メルマガ

メルマガ購読・解除
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村


世界一周 ブログランキングへ

人気記事


カテゴリー

月別アーカイブ







Tripアドバイザーの
おすすめブロガーに認定されました☆


トリップアドバイザー
ウユニ観光ホテル口コミ情報




国内航空券エアータウン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。