りり記☆

99万円で世界一周。LCC(格安航空)を使った女一人旅の世界一周ブログ。

当ブログは、http://liliki.net/に移転しました。


「りり記2」と統合したため、世界一周の記事は
こちらのカテゴリーにて更新していく予定です。
 ↓
http://liliki.net/category/99-round-the-world


ブックマーク登録いただいている方は、お手数ですが、
http://liliki.net/ に変更いただけたら幸いです。


これからも、どうぞよろしくお願いします♪


ブログ引っ越しの理由はこちら → 「無料ブログと有料ブログ(Wordpress)の違い。無料ブログの落とし穴


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネパールの停電事情】毎日、停電する国の驚くべき停電時間


ネパールでは、毎日「停電」があります。



ていうか、ヘタをすると起きてる時間の大半が、停電になります。



計画停電なので、宿によっては停電スケジュールを貼りだしてくれてるんですが…


(2013年5月時点のカトマンズ・タメル地区における停電スケジュール)
 ↑
これを見ると、日曜日は9時~15時&19時~1時、月曜日は6時~13時&17時~22時と一日の大半が停電です。停電、長すぎ…。


インドも田舎の方は停電多いんですが、ネパールに比べればカワイイものです…(笑)


スポンサーリンク



停電になると、部屋の電気が消えて真っ暗になっちゃうので



ロウソクの明かりで過ごしていました。かなり不便 ロマンちっくな「キャンドルナイト」。



宿* には発電機(?)があったので、停電中でもwifiや廊下の電気はついていました。部屋で落ち着いてブログを書くことはできなかったですが…。


* 宿の詳細はこちら → 「カトマンズのおすすめ安宿「ホリーランドゲストハウス」



停電の長さは訪れる時期によって変わります
ネパールは水力発電を採用しているため、雨の降らない乾季(10月~5月)は停電が多くなるのです。


なお、2015年4月からは、停電の時間が短くなったとの情報も。

在ネパール大使館のホームページにある「計画停電表」を見ると、1日の停電時間が6時間ぐらいに短縮されていました。(それでも長いけど…笑)



それにしても、1日に何時間も停電になるんじゃ、冷蔵庫に物を入れておけないですよねー。




ネパールの「サーティワン」に行ったら、



お店のショーケースに、アイスなかったですからね。




脇のよくわからないボックスに入ってました。




箱に詰められたままのアイス。





店員さんも探すのに一苦労です。




このチョコアイスは、90ルピー(約105円)。美味しかったです♪ちょっとシャリシャリしてたけど。



 ↑
久々のサーティワン・アイスにテンションが上がるOGGY。




ところでこの「サーティワン」って、日本では「サーティワン・アイスクリーム」の名で知られてるじゃないですか。

1ヶ月(31日間)毎日違った美味しさを楽しめる」から「31(サーティワン)アイスクリーム」って言うんですよね~。


ところが!
海外ではいくら「サーティワン、サーティワン」言っても、全然通じないんですよー!



「は? サーティワンって何? あれは、バスキン・ロビンスでしょ!」とか言われちゃいます。


なんか本当はこの「バスキン・ロビンス」ってのが正式名称らしくて、創業者2名(バスキンさんとロビンスさん)の名前から来ているそうな。


 ↑
ロゴをよく見たら、「バスキン・ロビンス」の真ん中部分が「31」になってますね~。






そんな「サーティワン」…改め「バスキン・ロビンス」のアイスを食べたのは、ミャンマー大使館に行った日のこと。



…そう。忘れもしない。わたしが迷いに迷って涙ぽろりした、魔のミャンマー大使館にリベンジしに行った日のことです。

(迷いまくって泣いた話はこちら → 「ガンジーの話と、カトマンズでパニックになった話」)



まあ、リベンジっていうかね、「地球の歩き方」見たら、バス停の位置がバッチリ載ってたんですけどね…(〃∇〃)ゞテヘッ (…よく見ろよ、自分!)



 ↑
「パタン行きマイクロバス乗り場」ってとこ。



あの日、わたしが目指していたバス停は



何度もしれっと素通りしていた場所にありました。




いやー、まさかこれがバス停だとはね。「やたら車止まってんな~」とは思ったんだけどね。ただ単に、ドライバーたちが休憩してる場所かと思ったのよ。インドと違って、熱心な呼びこみもないし。




バス停は、カトマンズ・タメル地区から歩いて20分ほど、ラーニ・ポカリ(中に池のある寺院)の少し先にありました。




宿の人にネパール語で書いてもらった、行き先のメモを見せ




この可愛らしい目をしたバス(「バイシパティ」行き)に乗りました。




バス:カトマンズ → バイシパティ:20ルピー(約20円)




バスに揺られること30~40分。バイシパティに到着。




バス停から5分ほど、ゆるい坂を下った場所に




ミャンマー大使館がありました。(内部は撮影禁止)




ミャンマービザの取得は、

・パスポート
・写真3枚
・20米ドル(←ピン札じゃないと受け取ってもらえない)

を渡して、書類を2枚記入しました。 *

*書類には、ミャンマーでの滞在先・宿名などの記入が必要でした。これは2013年5月時点の話なので、現在はビザ取得料金などに変更が生じているかもしれません。最新情報は現地にてご確認下さい。


暇そうにしているスタッフが多い割には、やたら待たされましたが、1時間ほどで手続完了。3~4日後に受け取り可能とのことでした。




せっかくなので、ここから少しバスに乗った先にある人気の観光名所「パタン」へ行ってみることに。



レッツゴー!!\(*^▽^*)/



次回につづく。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
「世界一周後・体験談ランキング」へ

関連記事



Facebookでは当ブログの最新情報や、国内・海外旅行・登山情報・旅行のコツ等をいち早くお知らせしています。
良かったら「いいね!」して、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓ ↓ ↓



Twitterでもいろいろつぶやいてます。
 ↓



インスタグラムも始めました。
 ↓

Instagram


≪ ネパールの古都「パタン」観光と奇妙なマネキン | HOME | カトマンズのおすすめ日本料理店。安い!美味しい!ベスト3 ≫

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これ不便だけど、強制エコでいいかも。(爆) 

アイス屋さんは確かに大変でしょうね。。。そうそう、こっちでもサーティーワンでは通用しません、が北東海岸にはあまりないと思います。マサチューセッツではローカルアイスクリーム屋さんで「J.P. Licks」っていうのが強いかな。あとはBen&Jerry's は隣州のバーモント発祥なので、これも多いです。

バス、かわいいお目目ですね。これはぶつかれない!?!?!?

Re: タイトルなし

> ReiRei さん

ホント節電したい時にはピッタリですよね♪

北東海岸にはあまりサーティワンないんですか~!「J.P. Licks」と「Ben&Jerry's」は初めて聞きました。いつか食べてみたいな~^^

バスのお目目かわいいですよね~。ネパールは、仏塔にも柱にも…何でも目を書きたがりますね(笑)でも確かにこんな可愛らしい車にはぶつけたくないな。ってことは、車にかわいい目を描いておけば衝突される確率が減るかも…?^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

著者紹介

りりー

こんにちは!りりーです。「りりーの日記」略して「りり記」へようこそ☆

2013年7月末に、予算99万円の世界一周の旅から帰国しました!
ブログでは、中南米→ヨーロッパ→アフリカと来て、ついにアジアまで来ました。残り7カ国分もちょっとずつ更新したいと思います。^^ (帰国後のお話しは「りり記2 ~99万円で世界一周後~」に書いてます。)

ブログの更新情報や近況報告、旅のウラ情報などは、メルマガにてお届けしていますので、ぜひ登録してくださいね~(*´▽`*)

↓ ↓ ↓

メルマガ

メルマガ購読・解除
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村


世界一周 ブログランキングへ

人気記事


カテゴリー

月別アーカイブ







Tripアドバイザーの
おすすめブロガーに認定されました☆


トリップアドバイザー
ウユニ観光ホテル口コミ情報




国内航空券エアータウン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。