りり記☆

99万円で世界一周。LCC(格安航空)を使った女一人旅の世界一周ブログ。

当ブログは、http://liliki.net/に移転しました。


「りり記2」と統合したため、世界一周の記事は
こちらのカテゴリーにて更新していく予定です。
 ↓
http://liliki.net/category/99-round-the-world


ブックマーク登録いただいている方は、お手数ですが、
http://liliki.net/ に変更いただけたら幸いです。


これからも、どうぞよろしくお願いします♪


ブログ引っ越しの理由はこちら → 「無料ブログと有料ブログ(Wordpress)の違い。無料ブログの落とし穴


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラケシュの皮なめし職人地区(タダより高いものはない?!)


モロッコのマラケシュに着きました。
(前回の記事はこちら→モロッコのナンパ?!

1

--------------------------------------------------------------
現在地はケニアのナイロビです。
twitterではリアルタイムでつぶやいてます。ぜひフォローしてください^^⇒https://twitter.com/liliki1
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←世界一周 人気ブログランキング
--------------------------------------------------------------



久々にグッスリ寝れました。

2
やっぱり、個室は落ち着くなぁ。


スポンサーリンク


ドミトリーって
早朝にゴソゴソ荷造りする人がいたり、
夜遅くまで起きてる人がいたり(←これ、私か!)
うるさくてグッスリ眠れないことも多いのです。


個室は、他の人を気にせず、ゆっくり眠れて最高です♪


3
シングルルームに移りました。



モロッコの宿は、バストイレ別でも、
部屋に洗面器があるから便利。

4_20130407013106.jpg



5
洗濯できるからね。


6

6 (1)

6 (2)
内装もオシャレで可愛いです。



7
シャワーを浴びて、のんびり用意してたら、もうお昼過ぎ。


8
昨夜、あんなに活気があったフナ広場も
昼間は、ガランとしています。

屋台が出てきて盛り上がるのは、夜だそう。


9 (1)

9 (2)
1分だけ話を聞いてくれ!と言われ

10
売りつけられそうになった石鹸。





11 (1)

11 (2)

ぶらぶら歩いていると、小さなレストランを発見しました。

11 (3)
なんだ、この穴?!

12
のぞいてみると、中はとっても熱いです。
何かを蒸しているよう。


ラム肉らしいです。食べてみようっと。


13 (1)

13 (2)
こうやって、中から出して、


14
おじさんがカットして、パンとともに出してくれます。


15
小さいサイズで25ディルハム(約300円)

ちょっとパサついてましたが、
クセがなくて、まぁまぁの美味しさでした。

16 (1)

16


17 (2)
スークと呼ばれるお店屋さん街を、ぶらぶらとお散歩します。


17 (1)

17 (3)

17 (4)

17 (5)

18_20130407013158.jpg
お店のおじさんは、お昼寝中。



19_20130407013249.jpg
美味しそうなスウィーツ。


20_20130407013250.jpg
…って、よく見たらハチたかりすぎ~!!!


21_20130407013251.jpg
パン屋さんで、


食後のスウィーツを買いました。

22_20130407013252.jpg
1ディルハム×2個(約20円)


ふと隣をのぞくと、おじさん達が、パンを焼いています。

23_20130407013252.jpg
目が合うと「ウェルカム!ウェルカム!」
と言って、中に入れてくれました。


24_20130407013323.jpg
モロッコ人は、人懐っこくて可愛いです。


25 (1)

25 (2)
パン美味しかった♪



29_20130407013335.jpg
モロッコは革製品で有名らしく、「皮なめし職人地区」ってところで
皮作りの工程が見れるそうなので、路地裏をさまよい歩きました。

26 (1)

26 (2)

26 (3)

お店の人に道を聞いたら、
「彼が案内してくれるから、ついていきな!」と言われました。


27_20130407013338.jpg
彼の名は、ユセフ。(写真右の青年)


モロッコでは、勝手に道案内をして、
あとでチップを請求してくる人が多いという噂だったので、

「案内、ありがとう。でも私、お金とかあげられないよー」と言うと
「ノープロブレム!!」と微笑むユセフ。


28 (1)

28 (2)
で、皮なめし職人地区に到着。





30 (1)

30 (3)
はがした羊や牛の皮をここで洗って、染めて、革製品をつくるんだって。


31 (1)

31 (2)

31 (3)
わぁ!

31 (4)

31 (5)

31 (6)

31 (7)

31 (8)

31 (9)
けっこう動物臭いです。


32_20130407013417.jpg
ユセフがくれたハーブをかぎながら、中を見てまわります。



33_20130407013420.jpg
ユセフ、いろいろ案内してくれたのに、無料でいいなんて優しいな~!
ラッキーだなー♪


なんて思ってたら、


34 (1)
最後はここに来ました。お土産屋さん。
あ、このパターンね。

34 (2)

34 (3)
確かに、可愛いんだけどね~。。
私、荷物増やしたくないからなぁ…。


35 (1)

35 (2)

35 (3)

35 (4)
気付いたら、目の前にはじゅうたんの山が…。



いらない、いらないと言っても
見るだけだから!!って言われて、次から次へと
じゅうたんが広げられていきます。


お店のおじさんは、ニコニコ笑顔で優しいんだけど、
全然欲しいものがない…。困ったな。。


37_20130407013504.jpg
1200ディルハム(約1,300円)だって。いらないよ~。


私は、全く買う気がないのに、帰ろうとすると
「待ってくれ!落ち着いてくれ!」って言われます。

で、おじさんはノートを持ってきて、筆談交渉を始めました。

38_20130407013500.jpg

「いくらなら、いいんだい?いくらが君をハッピーにするんだ?
 僕は君をハッピーにしたいんだ!」と言うおじさん。

「いくらでもいいから、ここに君をハッピーにする値段を書いてくれ。
 1ディルハムだっていいんだよ!」
と、ニコニコ笑顔のおじさん。

しょうがないので、私はおじさんの言うとおりに
「1DH(=1ディルハム)」と書きました。




すると、おじさんの顔から笑顔が消えました。




「冗談言ってるんじゃないよ。
 1ディルハムっていうのは、あくまでも例じゃないか!」と、おじさん。


えー!!1ディルハムでいいって言ったじゃんか~!!



私は
「ごめんね、ホントにいらないのよ。
 でも誰かじゅうたん欲しいって日本人いたら連れてくるから!」
と適当なことを言って、むりやり外に出ました。


クリックありがとうございます^^僅差で、6位か5位?どっちだ?!
 ↓ ↓ ↓

  世界一周 人気ブログランキング
 
 ↑ ↑ ↑
世界一周ランキングに参加中です。上のボタンを1日1クリックして頂けると、順位が上がる仕組みです。
「え、何それ?」って方は、こちらの記事をご覧ください⇒世界一周ブログランキングって、何なの??

関連記事



Facebookでは当ブログの最新情報や、国内・海外旅行・登山情報・旅行のコツ等をいち早くお知らせしています。
良かったら「いいね!」して、一緒に旅行気分を味わってくださいね^^♪
 ↓ ↓ ↓



Twitterでもいろいろつぶやいてます。
 ↓



インスタグラムも始めました。
 ↓

Instagram


≪ モロッコ・マラケシュの燃えるような夕焼け。 | HOME | マラケシュの安宿&モロッコのナンパ?! ≫

コメント

うわぁ~~・・・・展開が読めてるのに敢えて?付いて行ったなんてすごい度胸ですな。小心者の私は道案内申し出られた時点でダッシュ。だっていくら「タダでいい」って言われても観光中も「タダってこと無いよな~後でいくらって言われるんだろ」で頭いっぱいになって楽しめないから。笑顔の店員も後でブチギレ顔になると想像するともう怖くて最初から逃げちゃう。人を疑って現地の人との交流をしないか信じて付いてって最高(または最低)な思いをするかの葛藤場面は旅には切っても切れないものですね。お気をつけて~。

Re: タイトルなし

> ぴこ さん

私もけっこう心配性なので、「ノーマネー?ノーマネー?」って5回くらい確認しました(笑)。
でも、店員さん、そんなにしつこくなかったので、良かったです^^
モロッコは、道案内してきてチップ要求する人だらけの国です(笑)

モロッコの事を調べていたら、たまたまたどり着きました。。。

現在、ドイツ在住で無事にドイツには帰れたものの、僕が用心していなかったのがいけなかったのと
面倒くさいから小銭を渡してモロッコ人を追い払おうとしていたのがあだになって、ホテルまで案内する
といわれて、お金を数人におどしとられました。さすがに刃物を向けられるとどうしようもなかったし
あまり挑発しすぎると彼らは本当に危ないから、意固地に拒むより、場合によっては幾らか渡して去って貰った方がいい場合もありますよ
あまり切れさすと洒落にならないこともあるので・・・

その後、バスでも騙されて、締めはフナ広場でバッグが盗まれました。。。幸い
本当の貴重品はホテルにおいておいたため、被害は最小限でしたが、寝込みそうになるくらいモロッコはトラウマになりました・・・

Re: タイトルなし

> 10 さん

えっ…!まさか、刃物を向けられるなんて…大変でしたね(>_<)
モロッコ人のウザイ話はよく聞きますが、刃物を向けられて恐喝されたという話は、初めて聞きました。怖いですね…。さすがに、刃物向けられたら、いくら渡しても惜しくないですね…。命には代えられない。。悔しいけど。

しかも、バッグまで盗まれて…。
それはトラウマになっちゃいますね(>_<)
悪いモロッコ人には、絶対あとで罰が当たりますよ!!

リリーさん、こんばんは(*^◯^*)
アフリカ辺りからは全て読んだので、今は最初から読み進めています♪
リリーさんのファンなので*\(^o^)/*
リリーさんはいつも笑顔が素敵♪
おじさんの顔から笑顔が消えた‥ここ笑えます。笑 怖いっ。笑

Re: タイトルなし

> ちいさん

こんばんは~\(*^▽^*)/
おぉ、最初から読んでくださってるなんて、ありがとうございます!!

アハハ^^ニコニコおじさんの顔から笑顔が消えた瞬間は、わたしもビビリました…(笑)
安くて可愛いものがあったら買ってあげたかったんですが、高い上にかさばるものばかりだったので、何も買えませんでした。気まずい&申し訳なかったです(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://liliki.blog.fc2.com/tb.php/88-4cea4f23

最近の記事

著者紹介

りりー

こんにちは!りりーです。「りりーの日記」略して「りり記」へようこそ☆

2013年7月末に、予算99万円の世界一周の旅から帰国しました!
ブログでは、中南米→ヨーロッパ→アフリカと来て、ついにアジアまで来ました。残り7カ国分もちょっとずつ更新したいと思います。^^ (帰国後のお話しは「りり記2 ~99万円で世界一周後~」に書いてます。)

ブログの更新情報や近況報告、旅のウラ情報などは、メルマガにてお届けしていますので、ぜひ登録してくださいね~(*´▽`*)

↓ ↓ ↓

メルマガ

メルマガ購読・解除
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村


世界一周 ブログランキングへ

人気記事


カテゴリー

月別アーカイブ







Tripアドバイザーの
おすすめブロガーに認定されました☆


トリップアドバイザー
ウユニ観光ホテル口コミ情報




国内航空券エアータウン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。